人気ブログランキング |

世界迷作劇場   

どうも、さっきももちすきです。
突然ですが今日をもってこのブログは閉鎖…するわけがない!!wへへ~ちょっとしたジョークです。1日の閲覧者様が10人前後といった超固定人数がたまりませんなw毎度のことながら感謝です。
さてバイト疲れました~。また人が来なくなったwオイオイ一体何プレイだよwホント人数がいなくて回らない~(汗
とまあバイトの話は置いといて、昨日エロばっかだったので、今日は映画のことでも書きますね。
今日ご紹介するタイトルは「アタック・オブ・キラートマト(完璧版)」です。
え~まずこの「完璧版」に惚れましたw「完全版」じゃなくてカンペキですから。でDVDでも、VHSでもありません…レーザーディスクです。んもう堪んない(笑
簡単にストーリーを説明しますと、人喰いトマトが人を襲うといった具合に安直すぎですwちなみに制作費は15万ドルこれも超低予算ですwさっそく観てビビりました。トマトに口がないいや~どこで人を食べるの?ってかんじですwトマトはただのトマトですwで人が食べられる場面は直接ありませんwあるのはフレームから出て人の悲鳴が聞こえるだけですwお~いどこら辺がアタックなんだよ~wでこの映画の一番見所なのが「小型ヘリの墜落シーン」なんですが、まあそれなりに迫力はありました。でも実は…
リアルに墜落事故です。
…そりゃ迫力もでるわなwスタントとかいうレベルじゃないしwまさかほんとの事故をそのまま使うなんてwでトマトに襲われて倒れてる人がいて回りにトマトがあるんですが「やっとソレっぽい描写か?」と思いきや、コマ撮りでトマトの位置変えてるだけ…ここまで来たらもはや何も言うまい…wで私がもっともキタのが、しばらく再生してたらいきなり~音声が中近東付近の音声に変りました。、もうびっくりwそれでいきなり解説者らしき人が出てきて驚愕の一言を…
「この場面は英語のヤツは焼ききれて、別のフィルムを繋いだんだよ。」
お~いそりゃ無いよ~いきなり中近東になったら凄い説得力がなくなっちゃう。面白すぎwトマトが追いかけてくるシーンなんてただ転がってるだけだしw、トマトがやられるのは音痴は歌のお陰だし(笑)低予算にもほどがあります!でも「スクールオークション」よりは面白かったです。ぶっちゃゲDVDあったらマジほしい~
さて今日はここまで~また明日~ばばい

by motimotimomotti | 2006-02-19 00:29 | 日々の生活

<< パフォーマンスのセンス 水槽の中の小宇宙 >>